発行図書


用地補償研究レポート


1.IRWA ( 国際用地協会)との国際交流

 IRWA (International Right of Way Association 国際用地協会)は、用地取得機関、鑑定機関、調査機関、エンジニア、法律家等の専門家をメンバーとして、用地取得等の啓発、教育、交流活動等を行う非営利団体で、米国に本部を置いております。一般財団法人公共用地補償機構では、IRWA の国際協力会員である一般社団法人日本補償コンサルタント協会を通じて、IRWAとの交流活動に参加・協力しています。

 IRWA では、毎年、その国際的な啓発・交流活動の一環として国際教育セミナーを実施しており、このセミナーには、毎年、IRWA の国際協力会員である日本補償コンサルタント協会が参加者を募り参加団を組織して出席しており、公共用地補償機構も、毎年この参加団に職員を派遣しております。米国カルガリーで開催された2010年のIRWA設立75周年記念第55回教育セミナーには、当機構から当時の小髙剛理事長(大阪市立大学名誉教授)が出席し、日本の補償制度について講演を行いました。[下記参考資料参照]

  最近では、
 2012年に米国ワシントン州シアトルで開催されたIRWA第58回国際教育セミナーへの日本補償コンサルタント協会の参加団に高木純一 用地統括チームリーダー(「用地補償研究レポート2013年[第1巻]参照)が参加しました。
 2013年に米国ウエストバージニア州チャールストンで開催されたIRWA第59回国際教育セミナーへの日本補償コンサルタント協会の参加団に須賀重治 業務本部長(「用地補償研究レポート2014年[第2巻]参照)が参加しました。
 2014年に米国コネチカット州ハートフォードで開催されたIRWA第60回国際教育セミナーへの日本補償コンサルタント協会の参加団に三木聡和 用地補償研究所次長(「用地補償研究レポート2015年[第3巻]参照)が参加しました。
 2015年に米国カリフォルニア州サンディエゴで開催されたIRWA第61回国際教育セミナーへの日本補償コンサルタント協会の参加団に仲宗根武 業務指導調整部長(「用地補償研究レポート2016年[第4巻]参照)が参加しました。
 2016年に米国テネシー州ナッシュビルで開催されたIRWA第62回国際教育セミナーへの日本補償コンサルタント協会の参加団に大堀修 業務本部次長(「用地補償研究レポート2017年[第5巻]参照)が参加しました。
 同じく、2016年にはドイツ、スペイン及びイタリアへの第25回海外損失補償制度調査団(日本補償コンサルタント協会企画)として堀正弘 常任参与、菅谷昭彦 業務本部長(「用地補償研究レポート2017年[第5巻]参照)が参加しました。
 2017年に米国アラスカ州アンカレッジで開催されたIRWA第63回国際教育セミナーへの日本補償コンサルタント協会の参加団に高橋鉄雄 沖縄事務所用地企画課長(「用地補償研究レポート2018年[第6巻]参照)が参加しました。


2.外国の用地取得・収用担当部局との国際交流

 公共用地補償機構では、我が国を訪れる外国政府の公共用地取得機関や収用機関の職員に、我が国の公共用地取得制度等について説明を行い、意見交換をするなどの国際交流をおこなっております。
 2013年度は、一般財団法人日本国際協力センター(JICE)からの依頼で、我が国を訪れたインドネシア共和国国家土地庁長官等訪日団一行14名に、2013年12月10日、当機構会議室にて、我が国の公共用地補償制度の概要についてご説明を行いました。その際に使用した説明用資料については当機構の「用地補償研究レポート2014年[第2巻]に掲載しております。



[参考] 2009年度IRWA(国際用地協会)国際教育セミナー (米国インディアナポリス)への参加及び講演


 平成21年 6月、IRWA(国際用地協会 : International Right of Way Association )のIRWA設立75周年記念第55回国際教育セミナー(Annual International Education Conference)が、米国インディアナポリスで開催されました。。
  一般財団法人公共用地補償機構では、(社)日本補償コンサルタント協会を通じて小髙理事長ほか2名が同国際教育セミナーに出席し、6月29日午後のセッションで、当機構小髙理事長が、「日本の補償制度 Compensation Systemof Japan」について講演を行いました。

[参考 調査研究資料]

①IRWA国際セミナー講演用プレゼンテーション資料

◆英文 「Compensation System of Japan
    ------ Just Compensation means Full Compensation --------」


◆日本文「日本の補償制度−正当な補償は完全な補償を意味する−」


②英語版公共用地取得パンフレット
  「Brochure on Land Acquisition and Compensation for Public Project 」


Japan Organization
for Land Acquisition and Compensation

3F Avenue-Otowa Bldg.,
2-2-2, Otowa, Bunkyo-ku, Tokyo,
112-0013, Japan

〒112-0013
東京都文京区音羽2丁目2−2
アベニュー音羽ビル3階
一般財団法人
公共用地補償機構


案内図


  [注]自主研究の中の個人名による意見、主張等は、各個人の意見・主張等であり、一般財団法人公共用地補償機構としての意見、主張等ではありません。

Copyright c 2012 Japan Organization for Land Acquisition and Compensation. All Rights Reserved.